★2019年度版-人気ランドセルブランド販売一覧
ランドセル選びのコツ

ランドセル選びには、順序があります。

その順序に沿ってランドセル選びを進めることで、思わぬ失敗をする可能性が少なくなります。

 

【ランドセル選びの順序】

1,「素材」「アフターサービス」などをメインに親御さんが候補アイテムを絞り込む。

2, 絞り込んだランドセル候補の中から、お子様にお気に入りのデザインやカラーを選ぶ

たったこれだけです。

最近のランドセルはカラーやデザインの種類も豊富で、いきなり多くのランドセルを目にするとお子様も迷ってしまいます。

挙句の果てに高学年になったら恥ずかしくなるような、キラキラデザインを選ばれてしまったら大変です。

そうなる前にある程度は親御さんでアイテムを絞り込んで、この中からならどれを選んでも大丈夫というようにしておきたいところです。

そのためには、お子さんが年長さんにあがった4月からランドセル選びをスタートする必要があります。

ラン活の激化が思った以上だった

というのもここ数年はラン活の激化により、購入する時期が年々早くなっています。

一昔前なら秋頃からランドセル選びをするような感じでしたが、昨年はゴールデンウィークには予約を済ませた親御さんもかなり多かったのです。

早めの購入をすることで、

  • ・早期割引きでお得に購入
  • ・早期購入特典がもらえる
  • ・品切れで子供を悲しませない
  • ・商品探しを慌ててしなくて済む
  • ・クリスマスプレゼントとしてあげれば一石二鳥

など、メリットも多いのです。

できれば4月中にカタログや革見本を取り寄せて、GWになったら売り場に実物を見に行くようなスケジュールを立てましょう。

ポイント】実物確認は欠かせません!

ランドセル選びには実物の確認は欠かせません。

  • ・カタログと実物では、色味や雰囲気が異なる
  • ・実際に背負わないと、軽さが体感できなし
  • ・ランドセルの重量だけでなく、背負い心地のチェックも大切
  • ・子供が背負った姿を見て、見合うかどうか判断する

実物を見て触って背負うことで、これらのことが分かるようになります。

いざランドセルが届いてから、「あれ?こんな色だったっけ??」とか「意外に重い・・・」なんてことになったら取り返しがつきませんから。

5月の初めにはランドセルの試着も済ませて、できればそのまま予約をするような段取りで進めていきましょう。

このような流れでランドセルを選べば、比較的スムーズに親子で納得して購入することができます。